FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話「雷光」

2007-09-19 (Wed) 00:51[ 編集 ]
魔法少女リリカルなのはStrikerS
第24話「雷光」
はじまります・・・


24_01.jpg


24_02.jpg


フェイト:
「一番古い思い出は、大好きな母さんと微笑みあっていた記憶。
だけど、母さんといたのは私じゃなくて死んでしまった私の姉さん、アリシア。
アリシアの記憶を受け継いで生まれてきた私は、だけどアリシアにはなれなかった。
母さんは私の手を取ってくれなかった。少し寂しい記憶を残して、逝ってしまった。
私の大切な子達にはそんな思いをさせたくなくて・・・・。
だけと、私は・・・」

今回はフェイトさん特集という事でアバンからスタートです。

24_03.jpg


若い頃のレジアスとゼスト。この頃のレジアスには黒さを感じられません。ていうか細々とした感じがします。
この頃のレジアスは別人ですね。
「小さな世界が滅ぶのも無視していいのか?」このセリフには少し感動でした。
だがしかし、徐々に染まっていきます。目つきも悪人面になってきたし。

24_04.jpg


上にあがる為に汚れ始めてきたレジアス。それを気にしていたゼスト。この辺りから徐々に今の感じになってきましたね。
こっそり覗いてたクイント達。若くてカワイイッス。

24_05.jpg


研究所に乗り込むゼスト達。そこは戦闘機人プラント。
ゼストは致命傷。おっして、クイント達はなのはさんを沈めた兵器に挟み打ち。
その後ゼストは戦闘機人によって命を落とされました。

24_06.jpg


この辺りからレジアスはスカリエッティとの関係を築いた模様。戦闘機人の戦闘の実験台で殺れたのがズストで少し動揺するレジアス。そして、人造魔道士素態として利用されるゼストとアルピーノ。

24_07.jpg


かなり隊長なのに手番が無いはやて。数少ない出演なのでキャプ。
セリフまで激減してる。佳奈さんの職が・・・。

24_08.jpg


自分たちの正義は何故こうも変わってしまったのか?を問いかけるゼスト。そして、次の瞬間。ヴァ~!!
トマトケチャップが・・・イヤ、血が・・・。
驚くゼストにバインド。

24_09.jpg


秘書っぽい人は戦闘機人ドゥーエでした。劇中、初めて父さんと叫ぶオーリスに衝撃波っぽい攻撃で気絶。ゼストの表情・・・手抜き過ぎだろ!?
レジアスは最後に何かを伝えようとしたがご愁傷様でした。

24_10.jpg


バインドを解いて、シグナムがヤッテきた次の瞬間には・・・。

24_11.jpg


ドゥーエはやられてました・・・。
戦闘機人の中で一番かわいそうな方でした。

24_12.jpg


今回の主役のフェイトが登場。
目つきがかなり悪いです。でも、フェイトは大好きです。
もっといろいろな表情を見てみたいものです。

24_13.jpg


キャロVSルー、エリVSガリュも終盤戦。
毎回の事ですがここにきてまた作画崩壊。

24_14.jpg


ルーテシアが召喚。劇場版ドラゴンボールZ龍拳爆発・・・に出てくるヒリデガーンっぽいですね。エリキャロはヤバイって、目が死んでる。ロスユニに匹敵します。

24_15.jpg


エリキャロの悲しい過去が・・・。
「だけど変われるんだ!キッカケ一つ想い一つで変わっていけるんだ」
エリオ、強くなりますた。

24_16.jpg


キャロも召喚。こちらはポケモンに出てくるギラティナに似てる感じがします。
どう見ても自分にはポケモンバトルにしか見えません。

24_17.jpg


目が死んでいるので、ルーテシアにいくら話しても聞いてくれません。
作画の崩壊しすぎにガリューも血の涙を流す始末です。

24_18.jpg


この二人の戦いはなのフェイに比べて静かですね。
なのはさんならとっくに全力全開でぶっ放して終わってますよ。

24_19.jpg


アイキヤッチ。
ライトニング部隊の見せ場です。

24_20.jpg


お互い主砲発射!!威力はほぼ互角・・・。
ルーちゃんって何かね・・・。
作画崩壊してなけりゃカッコいいポケモンバトルなのに。
エリオもシグナム師範の紫電一閃を放ちます。

24_21.jpg


物凄いエネルギーのぶつかり合いです。戦いの行く末としてはキャロの勝ちです。ガンバスターのポーズをパクってますw
でも、ルーちゃんが暴走してまた再起動。

24_22.jpg


その状況を見届けるフェイト。そしてここで、待ちに待ったライオットモード発動!
ザンバー程大きくなく使いやすい感じですね。小さな体に大きいザンバーもカッコ良かったけど今の体格なら結構ライオットも似合ってる感じです。

24_23.jpg


AMF状況ではフェイトもかなり魔力消費が激しく、ライオットで息があがってる状況です。

24_24.jpg


ドクターのコピーはナンバースの体に仕込んであるらしい。ムチャクチャな設定w
フェイトの「バカげてる」ってセリフがよく聞くね。

24_25.jpg


フェイトが、縛られてチョイ興奮気味な自分ですw
また、フェイトの表情がね。ドクターに責められ少々放心状態。
エリキャロも戦闘終了で移動中。

24_26.jpg


フェイトさんの心に憎悪のオーラが・・・。ハイパー化しちゃいそうだ。ハイパー化って言うのは聖戦士ダンバインで調べてみてね。
反撃するにもあっさり防御。驚くフェイトさん。フェイトさんの心の壁が少しずつはがされていきます。フェイトさんの表情が堪りません。自分は悪い人間ですw

24_27.jpg


更にメッキをはがされて精神状態がやばいフェイトさん。
ドクター曰くいづれはプレシアのようになるって事。でも、そんなフェイトも見てみたいかも。
ドクターは人を絶望と不安に陥れるのが上手いです。
だが、エリキャロの「違う!!」って叫びに精神状態が正常に。そして・・・

24_28.jpg


エリオ:「フェイトさんは何も間違ってない」
キャロ:「不安なら私たちが付いています。困った時は助けに行きます」
エリオ:「もし道を間違えたら僕たちがフェイトさんを叱ってちゃんと連れ戻します」
フェイト:「あっ・・・」
エリオ:「僕たちがみんなが付いてる」
キャロ:「だから、負けないで、迷わないで」
エリキャロ:「戦って!!」

絶望と不安な心で圧し潰されそうなフェイトが逆に励まされてる感じなっちゃってます。立場が逆転です。フェイトさんの表情がまたしてもいい。
いつの間に二人はこんなに強くなったんでしょうね。
なのはさんや機動六課のみんなで共に生活してきた事は本当に無駄ではなかった・・・。

そして、フェイトさんの体が・・・・

24_29.jpg


フェイト:「オーバードライブ・・・新ソニックフォーム」
バル:「sonic drive」

ここから、フェイトの挿入歌「Pray」が流れます。
タイミングが素晴らしいです。

24_30.jpg


フェイト:「ごめんね・・・ありがとね・・・エリオ・・・キャロ・・・」

24_31.jpg


フェイト:「疑う事なんてないんだよね・・・」
バル:「Raiot Zunbar」
フェイト:「私は弱いから迷ったり悩んだりをきっとずっと繰り返す」

24_32.jpg


フェイト「だけど・・・いいんだ。」

24_33.jpg


フェイト「それも、全部私なんだ・・・」

フェイト吹っ切れました。

強くても誰にでも優しく、でも内面は弱くてなのはにラブラブな子、それがフェイトだ!
人は弱くったっていいんだ。迷ったって悩んだっていいんだ。
人はお互い励ましあって助け合って強くなっていくんだから。

そんなフェイトが俺は大好きだ~!!

24_34.jpg


どこかの学士さんと一文字違いのウーノ。
潜入したヴェロッサにアッサリとバインドで捕獲。
出演回数が少ないのにいい所もっていくよね。
ある意味、それがレアスキルだったりしてね。

24_35.jpg


不利な状況で壁に逃げ込むセイン。
シャッハは空間移動前には無意味。余裕で先回り。
烈風一刃の直撃を受けさぶん撃沈だよね。
こんないいシーンなのにまたしても作画ミスが・・・。
戦ってる時は血を流してたのに空間移動直前は戦う前の奇麗な顔。そして移動後はまたしても流血。このくらい気づくでしょ。相変わらずだなぁ。
DVDでは修正されるんでしょうね。

24_36.jpg


セクシーなフェイトさん。チョイトサービスし過ぎなのでは。やはり、プレシア母さんの影響なのか・・・?フェイトにはY-ノみたいにエロ系ではなくカコイイ系でいてもらいたいですね。

24_37.jpg


トーレにも言われてるよに装甲は無いに等しいです。
フェイト突進!
フェイトは一太刀でセッテのブーメランブレードを切り刻み更に峰ウチ!
いくらソニックでも神業的すぎます。でも、フェイトだから良しとしましょう。
でも、この切れ方はキャベツ千切りに近い感じするんだけど・・・。

24_38.jpg


魔法で抑えつけようとするドクター。フェイトは左右に避けて華麗に切っていきます。

24_39.jpg


ヤッパ、フェイトの戦い方はカッコ良すぎです。そして、早い!
トーレも接近は強いからお互い切り傷が・・・。フェイトの肌に傷が・・・
DBの悟空がマジュニアに頭突きを食らわす時みたいな感じでフェイトは突進。

24_40.jpg


お互い接近するところでモード変更。
フェイトのライオットザンバーを一つにするところなんてウイングガンダムゼロカスタムのツインバスターライフルみたいです。

24_41.jpg


ちっちゃいフェイトが大きいザンバー持ってる所が素敵と前に・・・書いたかな?
まぁ、好きなんだけど、19歳のフェイトでも十分でかすぎるね。

24_42.jpg


大きく振り下したザンバーを何とか受け止めるトーレだけどフェイトの前には無力・・・。
インパルスブレードは砕かれてそのまま叩きつけられて撃沈。
サイズ的にどう考えても無意味だよね。

24_43.jpg


フェイトはそのままスカリエッティに攻撃。
さすがにボス的存在であるから受け止めますね。白羽取りだったらまたわらったんだけどなw
スカリエッティの発言には危ない発言も連発。フェイトブチ切れww

24_44.jpg


フェイトは一旦後退して、横からの攻撃に変更。
私の胸に飛び込んでおいでと言わんばかりのスカリエッティの構えw
フェイトのスイングは真芯を捕らえた!!
スカリエッティは見事壁の中止に直撃。いいコントロールです。

24_45.jpg


何か最後はあっけなかったな・・・。あっさり逮捕されちゃって。
「Pray」が流れ終わりそうだから強引に終わらせた感じですw
でも、みんなフェイトの歌が流れると物凄くカッコ良くみえるよ。
久しぶりのロングアーチです。

24_46.jpg


フェイトに夢中でティアがまだ戦っていたの忘れていたぜw
残りはノーヴェとクワットロの2人。
ティアナは無駄に戦わず説得で対応。
説得中にディードが意識回復。こっそりと・・・
そして、ノーヴェに気がいってる所にディードが不意打ち。

24_47.jpg


ティアナは全く気付いていなかったのでディードに反応できず。ティアナの後ろから緑の閃光が見事ディードの顔面直撃。あっさりと撃沈。

24_48.jpg


それにビックリして、突っ込むティアナに反応できず。
そして、緑の閃光を放ったのは妹を打ち抜いた事がトラウマになってまともに戦闘ができなかったヴァイス君。
ヴァイス君も最後の最後でいい所をもっていきますねw

ティアナ:「戦う為の平気だってさ」、笑う事も優しくく生きる事もできるわよ。戦闘機人に生まれたけれども誰よりも人間らしくバカみたいに優しく一生懸命生きてる子を私は知っている」

ティアの言ってる事は士官学校からのスバルとの付き合いしてるし、今までの話からでかなり説得力が感じられますね。

24_49.jpg


スバルがギンガを抱きかかえてるシーン。とても良いです。
ギンガも無事で意識も戻ったようで本当に良かった。正気には戻っているのかな?

24_50.jpg


戦闘機人も残りクアットロ1人になりました。

24_51.jpg


クアットロも本気モード。メガネとって髪ほどいて。
余計、悪人面に見えてきた。
ウーノと言い、クアットロといいお腹を押さえて・・・。
スカリエッティのコピーって普通の人見たいに妊娠してコピーを作るのか・・・。

24_52.jpg


最後の最後でなのはさんが登場って、アレレ?
なのはが押されてるってあり得ませんね・・・。

24_53.jpg


「ゆりかご」軌道ポイント
到達まで
あと1時間35分・・・

最初は時間の進みも早かったのにラストくると時間の進みが遅くなる見たいですね。
スラムダンクの時の流れに近いです。

24_54.jpg


なのはママとヴィヴィオの最終決戦。そして、外でゆりかごを食い止めるはやて部隊長。いつになったらセリフがあるのか?

24_55.jpg


果たしてヴィヴィオの運命は?
大ダメージを受けたヴィータは待ちうける者は・・・。
あんなに目の所が流血したら普通は目が開けません。

24_56.jpg


第25話
「ファイナル・リミット」

テイクオフ



前から気になっていたので
ここ最近キャスティングを調べてみました。

24_E21.jpg


21話。
いつも通りですね。

24_E22.jpg


22話。
はやてとティアナがいません。

24_E23.jpg


23話。
フェイト、はやて、エリキャロがいません。

24_E24.jpg


24話
なのは、スバルいません。よってフェイトが1番手です。
フェイト、奈々ちゃんおめでと!

話しの都合上、仕方ありませんがもっとみんなに出演してもらいたいです。常に毎回出れるような感じを期待です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。